2017年

4月

15日

花を仕事にしてその対価としてお金をいただく と考えるなら?@フラワースクール自宅開業講座

 

 

埼玉ふじみ野

お花の先生という生き方を自宅からはじめる
フラワースクール花音~Kaon


自分らしく生きたい女性を花で応援する専門家
長谷川淑美です。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

 

 

一度見たら、忘れられない花!

 

グロリオサ。

 

鮮やかな色も、炎が立ち上るような形も

とても印象的、情熱的な花です。

 

 

 

花の仕事、フラワースクールを考えるなら

ある程度の花の知識、名前はぜひ知っておいてほしい。

 

 

 

生花のバラなんかは品種改良が進んで

横文字の変わった名前がたくさん!

全部覚えるのは大変ですが、

 

 

ざっと一通りの花の名前は

知っていればいるほど、

生徒さんに伝えられること、

提供できる可能性が増えますよね。

 

 

いつもいつも

バラとあじさいとカーネーションと・・・・・・

 

よりは、

 

いろんな形の変わった花も使えたら

楽しめること、表現できる幅も

ぐんっと広がります。

 

 

 

フラワースクール自宅開業講座

フラワーレッスンでは、

 

 

それぞれの花仕事に活かせる

デザイン理論をお伝えしながら

 

いろんな花、いろんな色合わせを

体験する!

 

ことも意図して

花材を選んでいます。

 

アーティフィシャルフラワー とはいえ

名前を知っているだけ、

見たことがあるだけ・・・・

 

と、

 

その特性を理解していて

実際に使った事があるのでは

経験値が全く違ってくるからです。

 

 

今まで作った中で、一番大きなフラワーアレンジメント!

 

 

それだけでも、やりがいたっぷりですが^^

さらにその先のヒントもお伝えしているので

いろんなシーンにあわせて応用無限大!

 

 

広いお部屋の展示オブジェとして、

ウェディングのゲストテーブル装花に、

(しかも天井が高く広い会場ね^^)

 

いくらでも

広げていくことができるんです。

 

フラワーデザインの

造形理論をみにつけることは

それくらい意味のあることなのです。

 

 

花を仕事にしたい!

その対価としてお金をいただく、と考えるなら

 

これくらいのフラワーアレンジは

作れるデザイナーであってほしい!

と、私は考えています。

 

 

フラワーデザインの構造を知って、
自分で創れる!デザイン力をUPし、

選ばれる人になりましょう

 

 

理想の生徒さんに会える仕組みを知って

  花を仕事にするための

  デザイン力 + ビジネス力 をアップするコース 

 

 

残1名さまです!

 母の日 春色ハッピーリース♪